previous arrow
next arrow
Slider

鈴木 睦海
Mutsumi Suzuki

伯楽 -hakuraku- 俳優

◾️伯楽 -hakuraku- までの経緯
いつものように、映画美学校の同期、仁田直人から「今度映画撮ろうと思うんやけどムウさん日程空いてる?」というような趣旨の電話が来たのだと思う。それに「行ける行けるう」と即答し、岩手に着いて行ったのがはじまり。

身長:165cm
特技:犬とのコミュニケーション
好きなもの:床、こたつ、おいしい空気、古い食堂

◾️今の自分に至るまでの簡単な軌跡
1988年9月18日生まれ。福島県出身。
実家には私より3つ年上のごんという雑種犬がいて、小学校にあがった頃から、ごんの朝夕のおさんぽを担当していました。犬の寿命はどうやら人間よりだいぶ短いらしいと知ってから、ごんが死ぬのが怖くなって毎晩のように布団の中で泣いていました。ごんはそのあと7年くらい元気に生きました。高校まではバドミントンに熱中。大学から東京へ。大学3年の時に東日本大震災があったこと、就職活動が全くうまくいくなかったことで、表現者になることを決めました。人前で言葉を発することが極度に苦手だったから、喋らなくてもいいように、まずは日本マイム研究所というところに入門してマイムを始めました。今は映画を中心に俳優として活動しています。

◾️出演歴
【映画】
2017年
『阿吽』(監督:楫野裕)
『円の網』(監督:本村花菜)/PFFアワード2017入選
『やす焦がし』(監督:大工原正樹)/第10回ちば映画祭上映

2018年
『RIP』(監督:酒井善三)/福井映画祭12TH 審査員特別賞
『近未来は誰たちのものだ』(監督:高橋壮太)
『亡霊は笑う』(監督:石川泰地)

2019年
『暗い部屋の記憶』(監督:鈴木知史)
『その日』(監督:鈴木トウサ)
『ワクラバ』(監督:難波弘二)/第21回TAMA NEW WAVEある視点部門 選出
『検見川奇襲作戦』(監督:大工原正樹)

2020年
『カウンセラー』(監督:酒井善三)
『the believers』(監督:平波亘)

【舞台】
2016年2月 『LIGHTS』(作・演出:平波亘)@新宿ゴールデン街劇場
2017年3月 『Movie Sick』(作・演出:佐々木透)@アトリエ春風舎
2019年8月 『悪について』(作・演出:小田尚稔)@東中野RAFT
2020年1月 『発見』(作・演出:le 9 juin 藤井治香)@東京バビロン シアターバビロンのほとりにて
2021年3月 『是でいいのだ』(作・演出:小田尚稔)@三鷹SCOOL

youtube

apartment

facebook